茨城県社会福祉協議会(通称「県社協」)では、地域の人々や機関・団体との連携を図り、誰もが人として尊厳を持って、住み慣れた家庭や地域の中で、その人らしく自立し、社会参加を行いながら、安心して暮らせる福祉社会づくりに取り組んでいます。

MENU

わくわくセンターのご紹介

わくわくセンターのご紹介

茨城わくわくセンター設立の目的・経緯

茨城わくわくセンターは、平成2年10月に、財団法人茨城わくわく財団として設立され、明るく活力のある長寿社会の構築を図るため、高齢者の生きがいと健康づくりを推進する組織として各種事業を展開してまいりました。本格的な高齢社会を迎え、高齢者福祉の一元化による福祉サービスのさらなる向上を図るため、平成16年4月1日から社会福祉法人茨城県社会福祉協議会と統合し協議会の内部組織として、高齢者の生きがいと健康づくりに関する事業を推進しています。

対象者

  •  健康と生きがいを求めようとする高齢者(概ね60歳以上)が対象です。
  •  元気シニアバンクでは、シニアマスターの活動を必要とする地域活動団体の皆様も対象です。
  • 「ぼく☆わたしのおじいちゃん☆おばあちゃんの絵コンクール」は、小学校及び特別支援学校小学部の児童が対象です。

   わくわくセンターリーフレット

わくわく事業推進サポーター制度

茨城わくわくセンターでは、高齢者の生きがいと健康づくりに関する事業の充実を図るため、企業・団体や県民の方々にご支援いただく「わくわく事業推進サポーター制度」を設けております。このサポーターにご加入いただき、ご支援を賜りますよう心からお願い申し上げます。

サポーター会費<年会費>

法人・団体/1口5万円以上 個人/3千円(夫婦会員は2人で4千円)

サポーター特典

  • 高齢者総合情報誌「わくわくライフいばらき」の提供(年4回)
  • わくわくセンターが実施する各種講座等の割引 
  • イベント等の情報提供(会員あて郵送)
  • 会員限定バス旅行の実施
  • 協力店の割引サービス

   ■サポーター募集チラシ

【問い合わせ先】
社会福祉法人茨城県社会福祉協議会
茨城わくわくセンター
電話番号:029-243-8989  FAX番号:029-244-4652
E-mail:wakuwaku1@ibaraki-welfare.or.jp