茨城県社会福祉協議会(通称「県社協」)では、地域の人々や機関・団体との連携を図り、誰もが人として尊厳を持って、住み慣れた家庭や地域の中で、その人らしく自立し、社会参加を行いながら、安心して暮らせる福祉社会づくりに取り組んでいます。

MENU

(公財)杉浦記念財団 第9回杉浦地域医療振興賞・杉浦地域医療振興助成2019年12月31日(火)/2月29日(土)〆

(公財)杉浦記念財団 第9回杉浦地域医療振興賞・杉浦地域医療振興助成2019年12月31日(火)/2月29日(土)〆

第9回 杉浦地域医療振興賞

1. 褒賞の趣旨
地域医療を振興し、国民の健康と福祉の向上に優れた成果をおさめ、住み慣れた地域で安心して、その人らしく住み続けることを支援する活動を行った団体・個人の取り組みについて、その主体者である団体・個人を対象に表彰をいたします。
地域医療に貢献をした人々の活動に光を当てることで、全国の活動の機運が広がること、また奨励、促進する環境を醸成すること を 目的といたします。

2. 選考対象
研究者、専門職(医師、歯科医師、看護師、薬剤師、介護福祉士等)、その他(自治体、NPO、ボランティア等)の方で、全国に波及する可能性を 有する活動を行っている 団体・個人 。但し、その 活動が現在も継続しているものに限ります。

3. 審査の基準
世の中全体が激動期であるので、この褒賞の内容が羅針盤の役割を果たせるものであることが望ましい。その観点から以下の4点を選考の基準とする。
・地域から全国への展開できる内容であること
・長年に亘り地域の為に貢献していること、あるいは、今後も継続性のある活動であること(論文の数などではない)
・イノベーティブ(地域医療の新しい仕組みづくりの提案)なものであり、今後広く公表する必要があること。
・過去にも相応の実績を有すること

4. 応募期間
2019年 1 0 月 1 日(火)~ 2019 年 1 2 月 31 日( 火)

5. 褒賞 の内容
正賞として記念品を授与するとともに、副賞として200 万円を贈呈いたします。

6. 受給者の義務
① 2020 年 7 月 9 日( 木 )開催の授与式へ出席する。
② 褒賞 対象となった活動内容を 本 財団が作成する冊子へ掲載する。

第9回 杉浦地域医療振興助成

研究分野

1. 助成の趣旨
我が国では、人類未曾有の超高齢社会を迎えて、「地域包括ケア」の実現とともに「健康寿命の延伸」が課題となっています。
そこで、本財団では、医師、薬剤師、看護師等の医療従事者及び介護福祉従事者等の多職種が連携して、「地域包括ケア」「健康寿命の延伸」を実現しようとする研究を助成します。
2. 応募方法
(1) 募集期間
2020年1月1日(水)~ 2020年2月29日(土)
2020年2月29日まで受付いたしますが、2月29日付近の受付は混み合うことが予想されます。早めの応募をお願いします。
(2) 応募資格
①日本国内で研究する個人又は団体、とりわけ、高齢者人口が急激に増加している都市で地域医療従事者等として実際に業務を行っている多職種の皆様の応募を期待しています。
②同一研究内容に関する申請は、1 件に限ります。
③既に本助成を受けた同一個人又は団体が、2年連続で同一内容の助成を申請することはできません。
④他団体(科学研究費等)から同一内容で助成を受けている、又は助成を申請中の場合は、 応募書類に必ず記載してください。
(3) 応募書類(書類はホームページhttp://sugi-zaidan.jpからダウンロードしてください。)
申請書は、メールに添付して、ワード形式にてご提出ください。
提出先E-mail:info@sugi-zaidan.jp
①申請書は、別紙資料等を含めA4用紙 10 枚以内でご提出ください。写真掲載も可能です。
②書籍等の送付はご遠慮ください。必要であれば、申請書に参考文献として明記してください。
助 成(研究)
様式1
第9回(研究)杉浦地域医療振興助成 応募申請書
様式2
協働同意書※1
※1地域医療連携で協働する団体代表者の協働同意書を、PDF形式にてご提出ください。 氏名欄は、ワープロ入力の場合は印鑑が必要ですが、自署の場合は印鑑不要です。なお、どうしてもPDF化できない場合は、事務局にご連絡ください。

活動分野

1. 助成の趣旨
我が国では、人類未曾有の超高齢社会を迎えて、「地域包括ケア」の実現とともに「健康寿命の延伸」が課題となっています。
そこで、本財団では、医師、薬剤師、看護師等の医療従事者及び介護福祉従事者等の多職種が連携して、「地域包括ケア」「健康寿命の延伸」を実現しようとする活動を助成します。
2. 応募方法
(1) 募集期間
2020年1月1日(水)~ 2020年2月29日(土)
2020年2月29日まで受付いたしますが、2月29日付近の受付は混み合うことが予想されます。
早めの応募をお願いします。
(2) 応募資格
①日本国内で活動する個人又は団体、とりわけ、高齢者人口が急激に増加している都市で地域医療従事者等として実際に業務を行っている多職種の皆様の応募を期待しています。
②同一活動内容に関する申請は、1 件に限ります。
③既に本助成を受けた同一個人又は団体が、2年連続で同一内容の助成を申請することはできません。
④他団体(科学研究費等)から同一内容で助成を受けている、又は助成を申請中の場合は、 応募書類に必ず記載してください。
(3) 応募書類(書類はホームページhttp://sugi-zaidan.jpからダウンロードしてください。)
申請書は、メールに添付して、ワード形式にてご提出ください。
提出先E-mail:info@sugi-zaidan.jp
①申請書は、別紙資料等を含めA4用紙 10 枚以内でご提出ください。写真掲載も可能です。
②書籍等の送付はご遠慮ください。必要であれば、申請書に参考文献として明記してください。
助 成(活動)
様式3 第9回(活動)杉浦地域医療振興助成 応募申請書

-お問い合わせ先-
公益財団法人杉浦記念財団 事務局
〒474 0011 愛知県 大府市横根町新江 62 番地の 1 スギホールディングス(株)内
TEL056 2 45 2731 (受付時間 平日 9 00 17 00 FAX 0562 45 2732
Email:info@sugi zaidan.jp

 

地域福祉関連活動

地域福祉関連活動