茨城県社会福祉協議会(通称「県社協」)では、地域の人々や機関・団体との連携を図り、誰もが人として尊厳を持って、住み慣れた家庭や地域の中で、その人らしく自立し、社会参加を行いながら、安心して暮らせる福祉社会づくりに取り組んでいます。

MENU

(公財)ダスキン愛の輪基金「ダスキン障害者リーダー育成海外研修派遣事業」~個人研修~平成24年11月30日〆切

(公財)ダスキン愛の輪基金「ダスキン障害者リーダー育成海外研修派遣事業」~個人研修~平成24年11月30日〆切

事業名

平成25年度(第33期) ダスキン障害者リーダー育成海外研修派遣事業 個人研修

助成団体【申請書送付ならびに問い合わせ先】

公益財団法人 ダスキン愛の輪基金
〒564-0051
大阪府吹田市豊津町1-33 ダスキン本社ビル内
ダスキン障害者リーダー育成海外研修派遣事業実行委員会
電話番号:06-6821-5270(平日9:30~11:30/13:00~17:00)
FAX番号:06-6821-5271

■派遣人数/派遣期間

5~8名程度
派遣期間:3ヶ月以上1年以内

■派遣地/派遣先

応募者が研修を、希望し、実行委員会が認める諸国
派遣先:自らの「夢」を実現するためのリハビリテーション関連機関、学校等の教育機関、研修期間、障害者団体、ボランティア団体、その他の行政機関、企業等で、本人が策定した研修計画による

■研修テーマ

  1. 障害者福祉をリードする、研修プログラム
  2. 新しい障害者のライフスタイルを創出する、創造的な研修プログラム
  3. その他

■応募資格

  1. 障害のある本人で、これからリーダーとして地域社会に貢献したいと志す個人
  2. 18才以上35才程度の方
  3. 学歴、職歴、障害種別、障害の程度は問わない
  4. 3カ月以上1年以内の海外研修に耐えられる体力があり、現地の生活に適応できる人
  5. 研修地の言葉が理解できて、研修先と交渉することができる人
  6. 海外研修に先立ち実施する「事前研修会」や「壮行会」に参加できる人
  7. 研修目的、研修計画を自身で立案、作成し、それを実行できる人
  8. 財団の広報をはじめ、報道機関等への氏名、住所(市町村村)、障害名、写真、研修計画・報告等に関する発表に応じられる人、また、そのことを保護者ならびに親権の代表者が承認できること
  9. 不測の事態を含め、研修中の全てのリスクは研修生の自己責任とすることに関し、財団との契約を承認できる人、また、そのことを保護者ならびに親権の代表者が承認できること
  10. 海外旅行保険への加入について、本人および、保護者ならびに親権の代表者が承認できること。
  11. 語学研修、施設見学や観光旅行等の目的による研修は、本事業の趣旨に沿わないため認められません
  12. 研修終了後1ヶ月以内に「研修報告書」の作成・提出ができる人
  13. 研修終了後、全体の成果発表会に参加し、研修報告ができる人

応募方法

  • 所定の参加申込書に、日本語と英語で記入してください(点字の応募も可)
  • 次の条件を満たす写真を、参加申込書の所定の欄にのりで貼り付けてください(ホチキス・テープ等は不可)
    1. 応募者本人の全身が正面から写っているもの
    2. 白黒でもカラー写真でも可
    3. 横幅8cm×縦幅11.5cm(手札サイズ)のもの
    4. 申し込みの3ヶ月以内の撮影のもの⑤写真の裏に応募者本人の氏名を記入
  • A4サイズが入る封筒に所定の参加申込書を折り曲げずに送付してください
  • 参加申込書、および、写真は返却いたしません

応募締切日

平成24年11月30日(金曜日)実行委員会着(当日消印有効)

備考

同時に「ジュニアリーダー育成グループ研修」「知的障害者グループ研修」の募集あり

地域福祉関連活動

地域福祉関連活動