茨城県社会福祉協議会(通称「県社協」)では、地域の人々や機関・団体との連携を図り、誰もが人として尊厳を持って、住み慣れた家庭や地域の中で、その人らしく自立し、社会参加を行いながら、安心して暮らせる福祉社会づくりに取り組んでいます。

MENU

「平成26年度(第13回)渋沢栄一賞」の候補者募集について(埼玉県)

「平成26年度(第13回)渋沢栄一賞」の候補者募集について(埼玉県)

 埼玉県では、渋沢栄一翁の生き方や功績を顕彰するとともに、今日の企業家のあるべき姿を示すため、渋沢栄一の精神を今に受け継ぐ全国の企業経営者に「渋沢栄一賞」をお贈りしています。

1 対象者

 渋沢栄一の精神を受け継ぐような企業活動と社会貢献を行っている、地域に根差した企業の経営者です。 具体的には、以下のア及びイに該当する企業経営者です。

ア 企業倫理に則り健全かつ優れた経営を行っている

 例としては、以下のものが挙げられます。
・社会の新しい課題へ対応する企業活動
・特徴のある企業活動
・豊かな社会を実現するための先駆的な企業活動  など

イ 企業や個人として、社会貢献や地域貢献を行っている

 例としては、以下のものが挙げられます。
・奨学金支給、障害者への支援
・環境保全活動、文化事業等への継続的支援
・国際貢献活動  など

2 推薦方法等

 国・地方公共団体、関係団体等から推薦をいただきます(自薦は不可)。
 また、推薦以外でも対象者に関する情報提供をお受けいたします。
≪重要≫
■概要書の提出にあたっては、必ずしも候補者の了解を得る必要はありません。
■第1次選考通過者の推薦団体等には、別途、企業活動及び社会貢献活動の補足資料の提要を依頼します。 推薦・情報提供にあたっては渋沢栄一賞候補者概要書に記入の上、「6 提出・問合わせ先」まで郵便(簡易書留)、Eメール又はFAXで送付してください。
 様式は埼玉県のホームページからダウンロードできます。

3 応募締切

 平成26年9月12日(金)

4 選考方法

 渋沢栄一賞選考委員会の審査を経て、埼玉県知事が決定します。

5 発表・表彰

 平成27年1月に発表し、2月に表彰式を行う予定です。

6 提出・問合せ先

 埼玉県産業労働部 産業労働政策課 渋沢栄一賞受付担当
 〒330-9301 さいたま市浦和区高砂3-15-1
 TEL:048-830-3726  FAX:048-830-4818
 E-mail:a3710-02@pref.saitama.lg.jp
 http://www.pref.saitama.lg.jp/page/26shibusawaeiichiarawd.html

地域福祉関連活動

地域福祉関連活動