茨城県社会福祉協議会(通称「県社協」)では、地域の人々や機関・団体との連携を図り、誰もが人として尊厳を持って、住み慣れた家庭や地域の中で、その人らしく自立し、社会参加を行いながら、安心して暮らせる福祉社会づくりに取り組んでいます。

MENU

(一財)日本おもちゃ図書館財団 「助成事業」 平成26年8月15日〆切

(一財)日本おもちゃ図書館財団 「助成事業」 平成26年8月15日〆切

事業名

平成26年度 日本おもちゃ図書館財団助成事業

助成団体(申込先/連絡窓口)

一般財団法人 日本おもちゃ図書館財団
〒108-0014  東京都港区芝5-31-15 センチュリー三田ビル7階
電話番号:03-6435-2842 FAX番号:03-6435-2843

助成対象

(1)助成の対象となる「おもちゃ図書館」
① 障害児を中心に利用され、広く地域に開放されており、また、その運営主体はボランティアが中核となっている「おもちゃ図書館」であること。
② 原則として既設の「おもちゃ図書館」であること。
ただし、当該年度内に開設を準備している「おもちゃ図書館」にあっては、地域の社会福祉協議会の推薦があれば対象となることが出来る。 
③ 利用者に無料で利用されていることが原則となっている「おもちゃ図書館」であること。

(2)助成金の申請内容
【A申請】と【B申請】の2つのケースがあります。どちらか1つを選んでください。
※A・B併せて80館程度の「おもちゃ図書館」に助成する予定です。

【A申請の場合】(事前リストアップ方式)

(ア)おもちゃの購入に要する費用
※本来は、「おもちゃ図書館」での貸し出し用のおもちゃの購入が原則ですが、活動内容に応じ大型遊具も、数を限って助成対象といたします。
 (ィ)手作りおもちゃのための材料に要する費用
(ゥ)おもちゃ図書館の整備のためのジュウタン、おもちゃ格納箱、おもちゃ格納戸棚及び、おもちゃ陳列棚等、備品の購入に要する費用
※(ゥ)は、(ア)又は(ィ)と併用しての申請に限ります。備品の購入のみの費用としては基本的に対象外です。
※申請した物品以外は購入できません。

※A申請は、前年度にAの助成を受けている場合、本年度のA及びB申請は助成の対象外です。

【B申請の場合】(事後報告方式)・・・下記の(ア)又は(ィ)から1つを選択

(ア)おもちゃの購入に要する費用及び手作りおもちゃのための材料購入のみに要する費用に対し、一律5万円を助成する。但し、本助成の決定後に購入したものに限る。
※格納棚等、備品の購入は対象外とする。
(ィ)「おもちゃお楽しみセット」(おもちゃ約10点、5万円相当、送料込)を助成する。

※B申請は、毎年申請が可能です。但し、前年度にA申請の助成を受けた場合は対象外です。

助成金の限度額

【A申請】「おもちゃ図書館」1館につき30万円を限度
※選考・審査の結果、申請金額の一部を減額させていただく場合もある

【B申請】(ア)(ィ)とも一律5万円

申込締切日

平成26年8月15日【必着】

申込方法

(1)指定の申込書に必要事項を記入の上、郵送にて提出してください。(FAX不可)
(2)申込書の提出に際して
  A申請は市区町村の社会福祉協議会から推薦(申請用紙の下段)を受けてください。
  B申請は市区町村の推薦社会福祉協議会の担当者印だけでも可とします。

備考

要綱・申込書は同財団ホームページよりダウンロードできます。

地域福祉関連活動

地域福祉関連活動