茨城県社会福祉協議会(通称「県社協」)では、地域の人々や機関・団体との連携を図り、誰もが人として尊厳を持って、住み慣れた家庭や地域の中で、その人らしく自立し、社会参加を行いながら、安心して暮らせる福祉社会づくりに取り組んでいます。

MENU

JT NPO助成事業~地域コミュニティの再生と活性化にむけて~2017年度募集 平成28年10月20日まで

JT NPO助成事業~地域コミュニティの再生と活性化にむけて~2017年度募集 平成28年10月20日まで

事業名

JT NPO助成事業 ~地域コミュニティの再生と活性化にむけて~2017年度募集

助成団体

日本たばこ産業株式会社 CSR推進部 社会貢献室
〒105-8422 東京都港区虎ノ門2-2-1 JTビル
電話番号:03-5572-4290 FAX番号:03-5572-1443

 応募資格

  ①通常助成

・公益性を有し非営利法人であること                                                     

・2016年8月31日時点で、法人格を有して1年以上の活動実績を有すること
 ※任意団体としての活動実績は含みません。

・法人の設立目的や活動内容が、政治、宗教、思想などに偏っていないこと

・反社会的勢力でないこと、または反社会的勢力と密接な交友関係を有する法人でないこと。

  ②熊本地震被災地支援・

・2016年8月31日時点で、活動実績があること                                                    

・応募時に非営利法人であること、または2017年3月までに法人格取得の申請をすること

・団体の設立目的や活動内容が、政治、宗教、思想などに偏っていないこと

・反社会的勢力でないこと、または反社会的勢力と密接な交友関係を有する法人でないこと。

 

 助成内容

  1. 対象経費
     申請事業に関わる事業費及び人件費
  2. 限度額
     年額最高 150万円/件
  3. 助成件数
     45件程度
  4. 対象事業  

対象事業については、通常助成と被災地支援助成で内容が異なりますので、ご注意ください。
 

〈通常助成〉

 非営利法人が日本国内において地域社会の核となって実施する、地域コミュニティの再生と活性化につながる事業を対象とします。よって、地域に根差した活動で、多様な年代層を対象とした取り組みを優先致します。

 例えば、地域一体となって取り組む以下の事業  

  • 里山の森林保全・植林事業
  • 自然体験活動
  • 環境美化活動
  • 地域の再生と活性化に向けたリーダー育成事業
  • 文化芸術・スポーツ等を通じた地域の異世代交流事業
  • 地域住民が参加するまちづくり事業
  • 地域の障がい者・高齢者支援事業
  • 地域の不登校・ひきこもり支援事業
  • 親子交流、子育て支援事業
  • 被災地域コミュニティの復旧・復興をテーマとした事業など

※なお、弊社では2013年10月より、当事業とは別に「東日本大震災復興支援 JT NPO応援プロジェクト」を開設しております。東日本大震災の被災地復興支援事業の申請をご検討の団体様は、こちらをご覧ください。

〈熊本地震被災地支援助成〉

 熊本県に活動拠点を置く非営利組織が、同県において被災地域の人々と共に取り組む、被災地域コミュニティの復旧・復興をテーマとした事業(活動分野は問わない)

  

  • 被災者の自立に向けた取り組み(地域の生業支援、就労支援)
  • 復興まちづくり事業(まちづくりワークショップ、コミュニティ形成支援)
  • 仮設住宅地における居場所づくり事業(集会所、コミュニティサロン等)
  • 仮設住宅での生活支援(高齢者、障がい者支援、訪問、生活支援バスの実施等)
  • 被災地域の環境整備・美化(がれき撤去、泥かき、花植え等)

 

 応募書類の入手方法

  1. 弊社ウェブサイトから、応募書類をダウンロードできます。

    HP  https://www.jti.co.jp/csr/contribution/social/npo/index.html

  1. 郵 送
    「応募書式の郵送希望」と明記の上、団体名・代表者名・電話番号・返送先の郵便番号・住所をメモに記載し、切手(205円分)を貼付した返信用封筒(角形2号)を同封して、応募締切日の2週間前までに事務局宛に送付依頼をお送りください。
    折り返し応募書式を送付致します。電話、FAXによる送付依頼はお断りいたします。

     

 応募書類

所定の応募書式に必要事項を記入の上、添付書類とともに事務局まで送付してください。助成決定を受けた法人については、決定後にあらためて前期・後期を区分した収支見込書を提出して頂きます。

  1. 応募書式   応募書式については、通常助成と被災地支援助成で書式が異なりますので、ご注意ください。
           具体的な記入例がホームページ上にありますので、そちらを必ず参照してご記入ください。

①通常助成書式     申請書(書式1)、企画書(書式1-2)、収支見込書(書式1-4)
           ※複数年助成を希望する場合は、(書式1-3)、書式(1-5)にもご記入ください。

②熊本地震被災地支援助成   申請書(書式1)、企画書(書式1-2)、収支見込書(書式1-3)

       

 2.添付書類

①定款

②役員名簿

③2015年度の事業報告書

④2015年度の決算報告書

⑤2016年度の事業計画書

⑥2016年度の予算書

⑦法人の活動を紹介する資料(パンフレット、会報、新聞・雑誌の記事等)

 応募数の制限

1法人につき、1事業に限ります。

 応募期間

2016年9月1日~2016年10月20日(10月20日必着)

 応募先(事務局)

日本たばこ産業株式会社 CSR推進部 社会貢献室
〒105-8422 東京都港区虎ノ門2-2-1 JTビル
電話番号:03-5572-4290   FAX番号:03-5572-1443

 備考

2017年度 JT NPO助成事業   募集要項 

地域福祉関連活動

地域福祉関連活動