茨城県社会福祉協議会(通称「県社協」)では、地域の人々や機関・団体との連携を図り、誰もが人として尊厳を持って、住み慣れた家庭や地域の中で、その人らしく自立し、社会参加を行いながら、安心して暮らせる福祉社会づくりに取り組んでいます。

MENU

清水基金平成30年度助成事業~国内研修事業~平成30年 5月11日〆切

清水基金平成30年度助成事業~国内研修事業~平成30年 5月11日〆切

~国内研修事業~

民間社会福祉法人・NPO法人において障害児 ・者の処遇等に従事している者を対象とした障害福祉に関する研修を通じ、わが国社会福祉のサービスの向上を目的とする事業です。

社会福祉法人 清水基金

 1. 申込の手続

・申込受付期間
第5回  平成30年  4月  2日 ~ 平成30年  5月11日(必着)
第6回  未定

・申込方法
以下の清水基金所定の申込書類及び添付書類を郵送にて提出してください

【第5回 申込書類一覧】
1.国内研修申込書1※
2.国内研修申込書2※
3.履歴書※
4.事前課題(ご自身の現場での支援事例(課題事例))※
5.所属法人および勤務先の概要が判るパンフレット等
1~4は、当基金指定のフォーマットになります。

※所定の申込書類は、清水基金ホームページよりダウンロードできます。

【送付先】〒103-0027 東京都中央区日本橋3-12-2 朝日ビルヂング3階
社会福祉法人 清水基金 国内研修係

・選考および決定
第5回  書類選考   5月  決定  6月(予定)
第6回  書類選考 12月  決定 12月(予定)

2. 対象

・民間社会福祉法人・NPO法人において、障害児・者の処遇等に従事している方
・原則、実務経験3年以上、上限年齢40歳程度で、所属法人代表者の推薦を得た方

3. 研修概要

日程 プログラム 会場 定員(名)
第5回 平成30年7月5日(木)~7日(土) 準備中
※第4回参照
未定
(鹿児島)
24
第6回 未定 未定 未定 24

4. 費 用

・受講料および交通費・宿泊費・研修教材費等はすべて清水基金負担とする
前泊・後泊等が必要な方は、選考結果通知後に清水基金にご相談願います

5. その他の留意事項

・決定後の辞退は原則認められないので、事前に十分調整のうえ申し込むよう留意してください
・研修修了6ヶ月後、レポートを提出していただきます
・申込書類は返却いたしません
・不明な点は提出前に清水基金へ直接お問合せください。

地域福祉関連活動

地域福祉関連活動