茨城県社会福祉協議会(通称「県社協」)では、地域の人々や機関・団体との連携を図り、誰もが人として尊厳を持って、住み慣れた家庭や地域の中で、その人らしく自立し、社会参加を行いながら、安心して暮らせる福祉社会づくりに取り組んでいます。

MENU

第3回テーマ助成 「アドボカシー助成 ~市民による調査・提言活動を応援~」平成31年3月10日(日)〆切

第3回テーマ助成 「アドボカシー助成 ~市民による調査・提言活動を応援~」平成31年3月10日(日)〆切

第3回テーマ助成 「アドボカシー助成 ~市民による調査・提言活動を応援~」

目 的

茨城県内の草の根の市民活動団体によるアドボカシー活動を広く支えることで、活気ある市民社会を茨城に創造することにつなげます。

いばらき未来基金とは

いばらき未来基金は、茨城の未来をつくり、市民の生活を支え、地域のつながりを育む様々な市民活動と、それらを応援したい市民や企業などをつなぐ、茨城のための市民コミュニティ基金です。企業やNPO、労働組合、農協、生協、メディア、大学などからなる運営委員が連携し、認定NPO法人 茨城NPOセンター・コモンズに事務局を設置し、2012年から運営しています。

市民が地域課題解決の主体となること、また多様な組織の連携による地域課題の解決を推進し、いばらきの未来づくりにつながる活動を応援することを目的としています。

財 源
いばらき未来基金の3つのテーマに賛同した市民や団体からのご寄付を原資として助成します。

助成金額
総額100万円(1団体あたり10~30万円程度を想定)

助成件数
上記助成総額の範囲内で、助成対象として適切な活動の申請金額合計に応じて決定します。

申請窓口、お問い合わせ
いばらき未来基金事務局(認定NPO法人 茨城NPOセンター・コモンズ
事務局長 大野 覚
〒310-0022
茨城県水戸市梅香二丁目1番39号 茨城県労働福祉会館2階
電話:029-300-4321
FAX:029-300-4320
eメール:office@ibaraki-mirai.org

地域福祉関連活動

地域福祉関連活動