茨城県社会福祉協議会(通称「県社協」)では、地域の人々や機関・団体との連携を図り、誰もが人として尊厳を持って、住み慣れた家庭や地域の中で、その人らしく自立し、社会参加を行いながら、安心して暮らせる福祉社会づくりに取り組んでいます。

MENU

(公財)大同生命厚生事業団「シニアボランティア活動助成」「ビジネスパーソンボランティア活動助成」平成31年5月25日〆切(公財)

(公財)大同生命厚生事業団「シニアボランティア活動助成」「ビジネスパーソンボランティア活動助成」平成31年5月25日〆切(公財)

事業名

「シニアボランティア活動助成」「ビジネスパーソンボランティア活動助成」

助成団体(書類送付先)

公益財団法人 大同生命厚生事業団【事務局】
〒550-0002
大阪市西区江戸堀1丁目2番1号 大同生命大阪本社ビル内
電話番号:06-6447-7101 FAX番号 06-6447-7102

 シニアボランティア活動助成

助成趣旨

シニア(年齢 満60歳以上)のボランティア活動を支援することにより、シニアのボランティア活動の振興と社会福祉の向上に寄与することを目的とする。

応募資格

社会福祉の推進に役立つボランティア活動を行っているか、または行おうとするシニア(年齢 満60歳以上)が80%以上のグループ(NPO法人を含む)。
ただし、過去5年以内に当財団の助成を受けたグループは除く。

活動テーマ

  1. 高齢者福祉に関するボランティア活動
  2. 障がい者福祉に関するボランティア活動
  3. こども(高校生まで)の健全な心を育てる交流ボランティア活動
    ただし、少年野球・サッカー等のスポーツ活動や通常のこども会活動 は除く。
    いずれも目的、計画等が明確な日本国内での無償の活動とする。

助成金

総額 ビジネスパーソンボランティア活動助成と合わせて原則1000万円以内
1件 原則10万円。特に内容が優れている場合は20万円限度で助成。
直接ボランティア活動に要する費用とし、グループの事務所家賃、事務用パソコンの購入費用、ボランティアメンバーの飲食費および日当・謝礼は助成の対象としない。

ビジネスパーソンボランティア活動助成

助成趣旨

ビジネスパーソンのボランティア活動を支援することにより、ビジネスパーソンのボランティア活動の振興と社会福祉の向上に寄与することを目的とする。

応募資格

社会福祉の推進に役立つボランティア活動を行っているか、または行おうとするビジネスパーソン(会社員、団体職員、公務員、経営者・個人事業主)が80%以上のグループ(NPO法人を含む)。
ただし、過去5年以内に当財団の助成を受けたグループは除く。

 

活動テーマ

  1. 高齢者福祉に関するボランティア活動
  2. 障がい者福祉に関するボランティア活動
  3. こども(高校生まで)の健全な心を育てる交流ボランティア活動。
    ただし、少年野球・サッカー等のスポーツ活動や通常のこども会活動は除く。
    いずれも目的、計画等が明確な日本国内での無償の活動とする。

助成金

総額 シニアボランティア活動助成と合わせて原則1000万円以内
1件 原則10万円。特に内容が優れている場合は20万円限度で助成。
直接ボランティア活動に要する費用とし、グループの事務所家賃、事務用パソコンの購入費用、ボランティアメンバーの飲食費および日当・謝礼は助成の対象としない。

 

締切日

いずれの助成も
平成31年5月25日(土)【当日消印有効】

申込期限を過ぎたものは受付できませんのでご注意ください。

応募方法

いずれの助成も                                                          ①所定の申込書(4枚「活動概要」「名簿」を含む)に必要事項を記入のうえ、送付してください。(Eメールでの提出は不可)
(応募は必ず「A4サイズ」で送付してください)                                                             ②シニアボランティア活動助成には応募資格等条件がありますので、詳しくは「実施要領」をご覧のうえ、応募してください。 グループの80%以上がシニア(年齢 満60歳以上)であることが必要です。
③同時に当財団の複数の助成に応募することはできません。
*申込書記入上の注意事項及び申込書については、ホームページを参照ください。

地域福祉関連活動

地域福祉関連活動