茨城県社会福祉協議会(通称「県社協」)では、地域の人々や機関・団体との連携を図り、誰もが人として尊厳を持って、住み慣れた家庭や地域の中で、その人らしく自立し、社会参加を行いながら、安心して暮らせる福祉社会づくりに取り組んでいます。

MENU

職連協のこれからを考える委員会

職連協のこれからを考える委員会

第1回 職連協のこれからを考える委員会

地域福祉関連活動