茨城県社会福祉協議会(通称「県社協」)では、地域の人々や機関・団体との連携を図り、誰もが人として尊厳を持って、住み慣れた家庭や地域の中で、その人らしく自立し、社会参加を行いながら、安心して暮らせる福祉社会づくりに取り組んでいます。

MENU

ソウェルクラブいばらきのご案内

ソウェルクラブいばらきのご案内

福利厚生センター(ソウェルクラブ)とは

福利厚生センター(ソウェルクラブ)は、社会福祉事業に従事される方々の福利厚生の増進を図るために平成6年度に設立されました。全国会員数23万人という規模のメリットを生かし、会員の皆様に多種多様なサービスを提供しています。
社会福祉事業の経営者が福利厚生センターと契約することにより、職員が会員として登録され、ソウェルクラブの各種サービスを自由にご利用いただけます。
サービス内容、加入手続きなどの詳細につきましては、福利厚生センターホームページをご覧下さい。

ソウェルクラブ地方事務局とは

福利厚生センター(ソウェルクラブ)は、地域会員のニーズに対応するため、各都道府県にソウェルクラブ地方事務局(業務受託団体)を設けています。
茨城県内のソウェルクラブの会員の皆様は、茨城県地方事務局(茨城県社会福祉協議会)が企画する会員交流事業に格安な料金でご参加いただくことができます。

会員交流事業のお知らせ

詳しくは茨城県地方事務局ソウェルクラブ『会員交流事業』ホームページをご覧下さい。

施設・利用者支援

施設・利用者支援