茨城県社会福祉協議会(通称「県社協」)では、地域の人々や機関・団体との連携を図り、誰もが人として尊厳を持って、住み慣れた家庭や地域の中で、その人らしく自立し、社会参加を行いながら、安心して暮らせる福祉社会づくりに取り組んでいます。

MENU

介護等体験事業のご案内

介護等体験事業のご案内

平成10年度から、小学校及び中学校の教諭の普通免許を取得する場合に、社会福祉施設及び特別支援教育諸学校において介護等体験を行うことが義務付けられました。茨城県社会福祉協議会では、社会福祉施設における介護等体験について、大学等と施設の調整を行っております。茨城県社会福祉協議会では、各大学等からの申込を受け付けております。

各大学の方へ

介護等体験の申込の手順等につきましては、「介護等体験の手引き」をご参照ください。また、「介護等体験の手引き」をご希望される方は担当者までご連絡ください。

介護等体験テキストブックについて

学生個人が本事業をより理解し、学習できる教材として、本会では「介護等体験テキストブック」を下記のとおり販売しております。

申込用紙に必要事項をご記入の上、FAXまたは郵送でお申込ください。各大学からの申込といたします。

内容
  1. 介護等体験全体の仕組みと手続き/書籍
  2. 社会福祉施設の概要
  3. ワークシート・各種様式
販売価格

1冊700円(税込)※送料は申込者負担となります。

介護等体験テキストブック申込書(word形式)

施設・利用者支援

施設・利用者支援