茨城県社会福祉協議会(通称「県社協」)では、地域の人々や機関・団体との連携を図り、誰もが人として尊厳を持って、住み慣れた家庭や地域の中で、その人らしく自立し、社会参加を行いながら、安心して暮らせる福祉社会づくりに取り組んでいます。

MENU

福祉の就職総合フェア・地区別就職相談会の参加法人募集について

福祉の就職総合フェア・地区別就職相談会の参加法人募集について

茨城県福祉人材センターでは、福祉職場への就職希望者や、福祉の仕事に関心のある方を対象に
福祉の就職総合フェア及び地区別就職相談会を開催します。
ついては、上記フェア及び相談会への参加法人を、下記の通り募集いたします。

1.募集事業
福祉の就職総合フェア … 開催要項(福祉の就職総合フェア)
福祉のお仕事地区別就職相談会 … 開催要項(地区別就職相談会)

2.参加申込みができる法人
参加申し込みができる法人は、次のいずれの要件も満たす法人とします。
・茨城県福祉人材センターに事業所登録をしている法人であること。
・申し込みを行うフェア又は相談会時に有効な求人を出すことができ、当該求人について「福祉のお仕事」ホームページを通じて求人を行っている(行う)こと。
・フェア及び相談会の周知に協力すること。
・出展が決定した際に、出展後に当日の参加状況等の報告について協力すること。

3.参加申し込み方法
参加申込書に参加希望会場を記入し、本会あてメールにてお申し込みください。
申し込みの際には、就職総合フェア(1会場)、地区別就職相談会(3会場)の計4会場のうち、
合わせて2会場まで参加希望を出すことができます。
なお、できる限り多くの法人に参加の機会が持てるよう調整はいたしますが、必ず1回の参加を約束するものではないことを予めご了承ください。

4.参加法人の決定
本会にて、申し込みのあった法人の中から参加法人を決定します。
申し込みが募集数内の会場から参加法人を決定し、募集数を超える応募があった会場については、抽選とします。
また、多くの法人にご参加いただくため、抽選となった際には、他会場で参加することが決まっていない法人を優先とします。

【決定の流れ】
①就職総合フェア、就職相談会の計4会場のうち、申し込みが募集数を超えていない会場について、参加法人を決定します。
②就職総合フェアの申し込みが募集数を超えていた場合、抽選を行い、参加法人を決定します
(①で参加決定している法人以外を優先)。
③就職相談会(3会場)のうち、申し込みが募集数を超えていた会場について抽選を行い、参加法人を決定します
(①・②で参加決定している法人以外を優先)。

5.当日資料の提出
参加が決定した法人に対しては、開催日が近くなりましたら、当日資料の提出について依頼を行います。
また、参加法人については本会ホームページに掲載いたします。

6.申込み・問い合わせ先
社会福祉法人茨城県社会福祉協議会 茨城県福祉人材センター
TEL:029-244-4544 FAX:029-244-4543
申込書送付先E-mailアドレス:okazaki@ibaraki-welfare.or.jp

福祉の仕事・研修

福祉の仕事・研修