茨城県社会福祉協議会(通称「県社協」)では、地域の人々や機関・団体との連携を図り、誰もが人として尊厳を持って、住み慣れた家庭や地域の中で、その人らしく自立し、社会参加を行いながら、安心して暮らせる福祉社会づくりに取り組んでいます。

MENU

実施案内

実施案内

介護支援専門員実務研修受講試験実施案内(様式以外)

様式以外の全文を掲載。熟読の上、出願してください。

 

身体障害者等に対する受験上の注意

身体障害や病気、ケガ、または妊娠等により受験時に特別の配慮を要する方は、こちらをご覧いただき、必要書類をご提出ください。

 

様式第1号「受験願書」A3版  ※印刷設定がA3になっていることをご確認ください。

様式第1号「受験願書」A4版 ※両面印刷でご提出ください。

(見本)様式第1号「受験願書」

 

様式第2号「実務経験証明書」

注意事項と併せて、事業所へお渡しください。なお、一部でも本人が記入したものについては無効となります。

 

様式第3号「開設証明願兼証明書」

事業主、事業所開設者のみ必要です。

 

様式第4号「従事日数内訳証明書」

ダブルワーク(かけもち)の期間があり、その日数を算入する必要がある方のみ必要です。

かけもちをしていた期間分、双方の事業所に記入していただく必要があります。

 

様式第5号「受験願書記載内容変更届」

受験願書提出後に、記載内容に変更があった際、その証明となるものを添えて提出してください。

出願時には提出不要です。

 

様式第6号「特別措置申請書」

身体障害や病気、ケガ、または妊娠等により、受験時に特別の配慮を要する方はご提出ください。

 

様式第7号「診断・意見書」

医師が記入したものをご提出ください。

なお、身体障害者手帳、母子手帳、診断書等、状況がわかるもので代用出来る場合もあります。

 

宛先

印刷して、宛名にご利用ください。

 

返信用封筒

受験票返送用封筒の表書き見本です。

長3型封筒に記入、または貼付し、出願書類とともに提出してください。

また、必ず242円分の切手を貼付してください。

福祉の仕事・研修

福祉の仕事・研修