茨城県社会福祉協議会(通称「県社協」)では、地域の人々や機関・団体との連携を図り、誰もが人として尊厳を持って、住み慣れた家庭や地域の中で、その人らしく自立し、社会参加を行いながら、安心して暮らせる福祉社会づくりに取り組んでいます。

MENU

未就学児保育料貸付制度

未就学児保育料貸付制度

貸付の対象となるお子様の預け先は、認可外保育所は該当しません。

平成29年度に新たに貸付を希望する方へのご案内になります。
申請受付期間は、就職(復職)月の翌月末までとなっておりますのでご注意ください。
なお、平成29年度の貸付予定額に到達次第終了となります。

【貸付額及び貸付期間】
・貸 付 額  1ヶ月あたりの保育料の半額(ただし、月額2万7千円を上限とします。)
・利  子  無利子
・貸付期間  勤務を開始した日から1年間

【貸付対象者】
  平成29年4月1日以降、茨城県内の保育所等に勤務する次の(1),(2)のいづれかに該当する方が貸付対象となります。
ただし、保育士として週30時間以上の勤務を原則とします。
(1)未就学児をもつ保育士で新たに勤務した方
(2)未就学児をもつ保育士で産後休暇又は育児休業から復帰した方

【申請方法等】
 未就学児保育料の貸付けを希望する方は、就職(復帰)した保育所等を通じて募集要項を入手し、申請書を作成のうえ、茨城県社会福祉協議会へ提出してください。なお、申請にあたっては次の書類等が必要となります。
・雇用証明書 ・未就学児の保育料が確認できる書類 ・保育士登録証の写し
・住民票   ・連帯保証人の署名,押印(所得証明書,印鑑登録証明書添付)

【返還の免除等】
茨城県内の保育所等において保育士として就職(復帰)し、引き続き2年間業務に従事した場合、貸付金の返還が免除されます。

【平成29年度貸付申請者募集期間】
 平成29年4月5日(水)から平成30年2月28日(水)まで
  申請受付期間は、就職(復職)月の翌月末までとなっておりますのでご注意ください。
なお、平成29年度の貸付予定額に到達次第終了となります。

【お問い合わせ先】
 福祉人材・研修部 人材自立育成担当 電話:029-350-8366

【平成29年度の手引き・様式等】
制度の手引きや様式等は、以下の表から必要なものをダウンロードしてください。

募集要項 PDF
申請チェックリスト PDF
第2号様式(未就学児保育料貸付申請書) PDF ワード(Word)
第2号様式(未就学児保育料貸付申請書)記入例 PDF
第5号様式(雇用証明書) PDF ワード(Word)

—————————————————————————————————————————————————————-

【お知らせ】
平成28年度の申請受付は、3月3日(金)必着です。
 提出書類に不備がありますと受付できない場合がございます。提出前にご確認ください。

【注意】貸付対象者の要件が一部緩和されましたので、ご注意ください。
    保育士としての勤務時間が週20時間以上(改正前は週30時間以上)となります。
    詳しくは通知文をご覧になるか、下記お問い合わせ先までご連絡ください。
     「平成28年度未就学児保育料の貸付及び潜在保育士就職準備金貸付事業における
      申請基準の一部緩和について」通知文

—————————————————————————————————————————————————————-

 平成28年度に新たに貸付を希望する方へのご案内になります。
※平成28年4月1日から平成29年3月1日までの間に就職(復職)した方へのご案内になります。
※平成29年3月2日以降に就職(復職)した方については、平成29年度(平成29年4月1日以降)
の申請受付となります。

【未就学児保育料貸付制度とは】
保育士の離職防止及び保育士資格を有するが保育士として勤務していない者の再就職支援を図るため、未就学児をもつ保育士の子どもの保育料の一部を貸付けることにより、県内の保育人材の確保を図ることを目的とします。

【貸付額及び貸付期間】
・貸 付 額  1ヶ月あたりの保育料の半額(ただし、月額2万7千円を上限とします。)
・利  子  無利子
・貸付期間  勤務を開始した日から1年間

【貸付対象者】
 平成28年4月1日以降、茨城県内の保育所等に勤務する次の(1),(2)のいづれかに該当する方が貸付対象となります。
ただし、保育士として週30時間以上の勤務を原則とします。
(1)未就学児をもつ保育士で新たに勤務した方
(2)未就学児をもつ保育士で産後休暇又は育児休業から復帰した方

【申請方法等】
 未就学児保育料の貸付けを希望する方は、就職(復帰)した保育所等を通じて募集要項を入手し、申請書を作成のうえ、茨城県社会福祉協議会へ提出してください。なお、申請にあたっては次の書類等が必要となります。
・雇用証明書 ・未就学児の保育料が確認できる書類 ・保育士登録証の写し
・住民票   ・連帯保証人の署名,押印(所得証明書,印鑑登録証明書添付)

【返還の免除等】
茨城県内の保育所等において保育士として就職(復帰)し、引き続き2年間業務に従事した場合、貸付金の返還が免除されます。

【平成28年度貸付申請者募集期間】
 平成28年11月14日(月)から平成29年3月3日(金)まで

【お問い合わせ先】
 福祉人材・研修部 人材自立育成担当 電話:029-350-8366

【平成28年度の手引き・様式等】
制度の手引きや様式等は、以下の表から必要なものをダウンロードしてください。

募集要項 PDF
申請チェックリスト PDF
未就学児保育料貸付制度の手引き PDF
事業案内チラシ PDF
貸付規程 PDF
第2号様式(未就学児保育料貸付申請書) PDF ワード(Word)
第5号様式(雇用証明書) PDF ワード(Word)
第6号様式(連帯保証人変更届) PDF ワード(Word)
第7号様式(修学資金等借用証書) PDF ワード(Word)
第8号様式(修学資金等辞退届) PDF ワード(Word)
第9号様式(修学資金等返還計画書) PDF ワード(Word)
第10号様式(修学資金等返還計画変更届) PDF ワード(Word)
第11号様式(修学資金等返還猶予申請書) PDF ワード(Word)
第12号様式(業務従事届) PDF ワード(Word)
第13号様式(業務従事先等変更届) PDF ワード(Word)
第14号様式(業務従事期間証明書) PDF ワード(Word)
第15号様式(修学資金等返還免除申請書) PDF ワード(Word)
第16号様式(異動届) PDF ワード(Word)
第19号様式(就労状況等変更届) PDF ワード(Word)
第20号様式(借受人死亡届) PDF ワード(Word)

福祉の仕事・研修

福祉の仕事・研修