茨城県社会福祉協議会(通称「県社協」)では、地域の人々や機関・団体との連携を図り、誰もが人として尊厳を持って、住み慣れた家庭や地域の中で、その人らしく自立し、社会参加を行いながら、安心して暮らせる福祉社会づくりに取り組んでいます。

MENU

精神保健福祉士(国家資格)

精神保健福祉士(国家資格)

精神障害者の保健や福祉についての専門知識・技術に基づき、精神障害者の社会復帰についての相談援助を行う専門職の国家資格です。従来、PSW(Psychiatric Social Worker)の名称で相談業務にあたってきましたが、1998年(平成10年)4月よりこのPSWの業務に該当する国家資格として、精神保健福祉士の制度がスタートしました。
主な職務内容は、精神障害者の社会復帰のための相談、退院後の住居や再就労の場の選択等についての助言・援助、日常生活への適応のための訓練とされ、その業務の対象者は、精神病院、精神科デイケア施設に入・通院中の精神障害者、精神障害者社会復帰施設に入・通所している精神障害者、地域において生活する精神障害者のうち、未だ医療施設への適切な受診に至っていない精神障害者が想定されています。
また、精神保健福祉士の活躍する職場は、精神病院その他の医療施設、精神障害者の社会復帰施設(精神障害者生活訓練施設、精神障害者授産施設、精神障害者福祉ホーム、精神障害者福祉工場)、保健所等が考えられます。
この資格を取得するには、国家試験を受け、合格することが必要です。
国家試験の受験資格は、保健福祉系の大学で指定科目を履修するか、一般大学卒業後もしくは精神保健福祉に関する相談援助の実務経験4年以上を入学資格とする厚生労働大臣指定の養成施設を卒業すると得られます。
国家試験は筆記試験で行われます。

(講習会の問い合わせ先 3団体が実施)

  • 社団法人 日本精神病院協会
    〒108-8554 東京都港区芝浦3-15-14
    電話番号:03-5232-3311
  • 社団法人 全国自治体病院協議会
    〒102-8556 東京都千代田区紀尾井町3-27
    電話番号:03-3261-8555
  • 社会福祉法人 全国精神障害者社会復帰施設協会
    〒113-0034 東京都文京区湯島3-6-13
    電話番号:03-5812-0830
【精神保健福祉士国家試験の問い合わせ先】
財団法人 社会福祉振興・試験センター試験室
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-5-6 SEMPOSビル4階
電話番号:03-3486-7559(音声及びFAX案内)又は電話番号:03-3486-7521(試験室電話)
公益財団法人 社会福祉振興・試験センターホームページ http://www.sssc.or.jp/

福祉の仕事・研修

福祉の仕事・研修