茨城県社会福祉協議会(通称「県社協」)では、地域の人々や機関・団体との連携を図り、誰もが人として尊厳を持って、住み慣れた家庭や地域の中で、その人らしく自立し、社会参加を行いながら、安心して暮らせる福祉社会づくりに取り組んでいます。

MENU

寄付・寄贈の窓口

寄付・寄贈の窓口

寄付・寄贈の受入窓口について

茨城県社会福祉協議会では、下記の寄付、寄贈の受け入れをしております。
お預かりいたしました寄付・寄贈につきましては、ご寄付者さまからのご意向を尊重して使用させていただきます。

茨城県社会福祉協議会へのご寄付(社会福祉全般)

本会は、茨城県内の社会福祉向上を図るため、多様な社会福祉事業を実施しております。                  地域福祉推進の財源といたしましてご援助いただければ幸いです。

ボランティア活動へのご寄付(ボランティア基金)

県内に所在住する、ボランティアグループ、NPO法人、任意団体等が行う県民を対象とした地域福祉活動に対して、活動費を助成しています。
毎年度定める助成要項により申請された団体の活動を審査会が審査して助成を決定します。
この助成金はボランティア基金の利息を助成財源としておりますが、現在の低金利により、助成金の確保が困難な状況にありますので、助成金としてご援助いただければ幸いです。

交通遺児へのご寄付(交通遺児福祉基金)

県内の交通遺児を対象に、小学校・中学校卒業時の就学奨励金としてご援助いたしております。上記の助成を行なうために、交通遺児福祉基金(原資積立額:1.4億円)を設置し、その利息を助成財源といたしております。
しかし、低金利により、助成金の確保が困難な状況にあります。従って、今年度の助成金としてご援助いただければ幸いです。

その他のご寄付

茨城県ボランティアセンターに預託された寄付金を、預託者の意思に基づいて、配分します。また、県域で活動する財政的に小規模な団体が行う事業や、災害支援活動などにも助成をします。

物品のご寄贈

茨城県ボランティアセンターに預託された物品を、預託者の意思に基づいて配分し、県民の福祉向上に寄与します。

使用済み切手・使用済みカード・書き損じ葉書のご寄贈

ご寄贈いただきました使用済み切手・使用済みカード・書き損じ葉書については、茨城県社会福祉協議会で整理し、回収業者を通して換金し、県内のボランティアサークル、NPO団体、任意団体等の活動費として助成をしています。

≪受付方法≫

 ■ボランティア基金・交通遺児福祉基金・寄付金・物品

寄付・寄贈にご協力いただける方は、申込書のご記入をお願いしております。まずは下記の問合せ先にご連絡ください。

   金品預託申込書(WORD形式)

■使用済み切手・使用済みカード・書き損じ葉書 ※「金品預託申込書」のご記入は不要です。

寄贈にご協力いただける方は、使用済み切手・使用済みカード・書き損じ葉書を直接茨城県ボランティアセンターまでご持参いただくか、お送りください。
なお、使用済み切手等の送料につきましては、大変恐縮ではございますが、ご寄贈様がご負担ください。(※着払いは受け付けておりません。)

【問合せ先・送付先】

茨城県ボランティアセンター
〒310-8586 茨城県水戸市千波町1918茨城県総合福祉会館 2階
電話番号 029-243-3805