茨城県社会福祉協議会(通称「県社協」)では、地域の人々や機関・団体との連携を図り、誰もが人として尊厳を持って、住み慣れた家庭や地域の中で、その人らしく自立し、社会参加を行いながら、安心して暮らせる福祉社会づくりに取り組んでいます。

MENU

「地域福祉活動実践事例集」を発行しました

「地域福祉活動実践事例集」を発行しました

 共同募金の配分金を一部活用し、「地域福祉活動実践事例集」を発行いたしました。

 平成27年より施行された生活困窮者自立支援制度がより発展し、多くの方々の助けとなることを願い、県内で先駆的に取り組む団体の活動を取り上げました。

 ここでは、具体的な事例や手法だけでなく、活動のきっかけや思いからスポットを当てた構成となっており、読みやすさにも力を入れたつくりとなっています。

地域福祉活動実践事例集(全文)