茨城県社会福祉協議会(通称「県社協」)では、地域の人々や機関・団体との連携を図り、誰もが人として尊厳を持って、住み慣れた家庭や地域の中で、その人らしく自立し、社会参加を行いながら、安心して暮らせる福祉社会づくりに取り組んでいます。

MENU

「よりそいホットライン」のご案内

「よりそいホットライン」のご案内

「よりそいホットライン」のご案内

どんなひとの、どんな悩みにもよりそって、一緒に解決する方法を探します。
電話相談の専門員がお待ちしています。ひとりで抱え込まずに、お電話ください。

フリーダイヤル
0120-279-338
24時間通話料無料 ※電話番号をお確かめのうえ、おかけください

※岩手県・宮城県・福島県以外の全国どこからでもかけられます。
岩手県・宮城県・福島県からおかけの方は 0120-279-226 へおかけください。

※秘密は守ります。

電話のかけ方

1.よりそいホットライン(0120-279-338)に電話をする。
※携帯電話(PHS)、公衆電話からもつながります。

2.音声ガイダンスが流れます。相談したいことを選んでください。

①暮らしの中で困っていること、気持ちや悩みを聞いてほしい方
②外国語による相談(Helpline for Foreigners)
(英語・中国語・韓国、朝鮮語・タイ語・タガログ語・スペイン語・ポルトガル語・ベトナム語・ネパール語・マレー語・ヒンディー語)
③性暴力、ドメスティックバイオレンスなど女性の相談
④性別や同性愛などに関わる相談
⑤死にたいほどのつらい気持ちを聞いてほしい方
⑧被災者の方で困っている方

法人概要

一般社団法人 社会的包摂サポートセンター

社会的包摂サポートセンターは、社会的に排除されがちな人(生活困窮者、外国人、セクシュアルマイノリティ、
DV・性暴力被害者、障がい者、ホームレス、多重債務者、ひとり親世帯など)への多角的な支援事業を通して、
誰もが「居場所」や「出番」を実感できる社会の実現を目指しています。

備考

通話による聞き取りが難しい方はファクシミリでのご相談にも応じております。

FAX番号:03-3868-3811

よりそいホットラインチラシ

 

曜日によって対応言語が異なります。下記の曜日時間別対応言語票をご確認ください。

よりそいホットライン全国ダイアル曜日時間別対応言語表

 

 

講座・イベント

講座・イベント