茨城県社会福祉協議会(通称「県社協」)では、地域の人々や機関・団体との連携を図り、誰もが人として尊厳を持って、住み慣れた家庭や地域の中で、その人らしく自立し、社会参加を行いながら、安心して暮らせる福祉社会づくりに取り組んでいます。

MENU

患者団体支援プログラム「PASE」のご案内

患者団体支援プログラム「PASE」のご案内

 EFPIA Jaqan(欧州製薬団体連合会)では、日本における患者支援および政策提言活動のさらなる活性化に向けた新たな患者団体支援プログラム「PASE(Patient Advocacy Support by EFPIA Japan)」を設立し、助成金の募集を開始しました。。
 詳しい内容は、EFPIA Japanのホームページをご覧ください。

【募集要項】
 ここからダウンロードできます。

【EFPIA Japanホームページ】
 http://efpia.jp/

【お問い合わせ先】
 EFPIA Japan事務局
 メール:info@efpia.jp