令和2年度(2020年度)に新たに貸付を希望する方へのご案内になります。

【お知らせ】

・第2期募集期間を延長します。

新型コロナウィルス感染拡大防止のため休校等の措置がとられたことから、養成施設から県社協への申請書提出期限を令和2年7月10日(金)まで延長します。

・申請時の追加提出書類について

様式(修学費用の見込み及び他制度の利用状況について)を掲載しました


【貸付金の種類、貸付額及び貸付期間】

(1)介護福祉士修学資金
・修学資金 月額5万円以内(正規の修学期間)
・入学準備金 20万円以内(初回貸付時)
・就職準備金 20万円以内(最終貸付時)
・介護福祉士国家試験受験対策費 4万円以内(令和元年度以降卒業する方を対象に年度あたり1回)
※生活費加算制度あり

(2)社会福祉士修学資金
・修学資金 月額5万円以内(正規の修学期間)
・入学準備金 20万円以内(初回貸付時)
・就職準備金 20万円以内(最終貸付時)
※生活費加算制度あり

【貸付対象者】
養成施設等に在学し、養成施設等を卒業後は茨城県内の社会福祉施設等において介護等の業務に従事する意思をもつ次のいずれかの要件を満たす方。
(1)茨城県内に住民登録のある方
(2)茨城県内の養成施設等に在学する方
(3)養成施設等の学生となった年度の前年度に県内に住民登録をしており、かつ養成施設等での修学のため転居した方

【申請方法等】
介護福祉士修学資金及び社会福祉士修学資金の貸付けを希望する方は、在学する養成施設等から募集要項を受け取り、修学資金貸付申請書を作成(要連帯保証人の署名押印)してください。
その他、住民票、世帯の県民税市町村民税課税証明書、連帯保証人の所得証明書・印鑑登録証明書等を添付し、養成施設等の指示に従って申請に必要な書類等を提出してください。

【令和2年度貸付申請者募集期間】
第1期(令和2年度入学予定者) 令和元年11月1日(金)~12月20日(金)  
 第1期募集は終了しました
第2期(在学者) 令和2年5月11日(月)~6月10日(水) 7月10日(金)

※この期間は、養成施設等から茨城県社会福祉協議会へ申請書を提出していただく期間です。
※申請者は、在籍する各養成施設等を通して申請してください。
※養成施設等によって受付の窓口、期間等が異なりますので、必ずご確認ください。

【お問い合わせ先】
 福祉人材・研修部 人材自立育成担当 電話:029-350-8366

【令和2年度の様式等】
募集要項や様式等は、以下の表から必要なものをダウンロードしてください。

募集要項(介護福祉士修学資金) PDF
申請チェックリスト PDF
事業案内チラシ(介護福祉士修学資金) PDF
第1号様式(修学資金貸付申請書) 個人の連帯保証人用 PDF
法人保証用 PDF
第1号様式(修学資金貸付申請書) 記入例 PDF
第4号様式(推薦書) PDF ワード(Word)
様式23(学校長による推薦書) PDF ワード(word)
NEW! 修学費用の見込み及び他制度の利用状況について
P D F