わくわく美術展作品募集チラシいばらきねんりん文化祭(わくわく美術展等)の開催事業

いばらきねんりん文化祭とは

平成19年度に茨城県で開催された第20回全国健康福祉祭いばらき大会を契機に、高齢者を対象とした「わくわく美術展」と、世代間交流を目的に県内の小学生を対象とした「ぼく☆わたしのおじいちゃん☆おばあちゃんの絵コンクール(以下「児童画コンクール」とする)」の2つの美術展を併せて、いばらきねんりん文化祭として開催しています。

 

わくわく美術展とは

高齢者の創作による美術作品を展示することにより、高齢者の芸術活動を促すとともに生きがいや健康づくりを増進することを目標に開催しています。
また、わくわく美術展は、翌年度に開催される全国健康福祉祭の予選会を兼ねており、知事賞作品につきましては全国健康福祉祭に茨城県代表として出品されます。

令和2年度 第25回茨城県健康福祉祭いばらきねんりん文化祭わくわく美術展の開催中止ついて

第25回茨城健康福祉祭いばらきねんりん文化祭わくわく美術展につきましては、新型コロナウイルスの感染拡大の影響を考慮しつつ開催の有無について検討をしておりましたところ、全国大会である「第33回全国健康福祉祭ぎふ大会」が来年の同時期に延期することが決定されました。
ご承知の通り、茨城県と本会の共催で開催されます「わくわく美術展」は翌年度の全国大会の出品作品を選考する予選会を兼ねております。この度、全国大会が延期されたことにより、今年度の美術展を開催することは、すでに出品が決定している作品(令和元年度(第24回)わくわく美術展知事賞)と重複する事態となります。
また、新型コロナウイルス感染症については、未だ終息の見通しが立たず、第2波の感染も懸念されているところです。
つきましては、このような状況を鑑み、「令和2年度 第25回茨城健康福祉祭いばらきねんりん文化祭わくわく美術展」(第34回全国健康福祉祭神奈川大会予選会)の開催を令和2年度は中止とさせていただきます。何卒、ご理解賜りますよう、よろしくお願いいたします。

 

【過去の作品集】
令和元年度「わくわく美術展」作品集(第24回) (日本画) (洋画・彫刻) (工芸・書) (写真)
目録①目録②
※容量の関係により、部門ごとに分けて掲載させていただいております。

平成30年度「わくわく美術展」作品集(第23回)  

 

 

令和2年度ぼく☆わたしのおじいちゃん☆おばあちゃんの絵コンクールの募集について

県内の小学生から、高齢者が生き生きと活動する姿をテーマとする絵を募集することにより、児童と高齢者との交流を促進するとともに、長寿社会に対する意識を高め、高齢化について家族ぐるみで考える契機とします。

  • 応募資格 県内小学校、義務教育学校(前期課程)及び特別支援学校小学部の児童
  • テーマ 祖父母や曽祖父母、近所のお年寄りなどの高齢者が生き生きと活動している姿や、子どもたちなどと交流している姿で、温かみが感じられるもの
  • 応募規格等
    • 四つ切(540mm×381mm)の画用紙
    • 画材は自由(クレヨン、色鉛筆、水彩など)
    • 画中に文字(画題、説明文、吹き出し、メッセージ等)は入れないこと。
    • 作品は、1人1点とし、未発表の作品に限ります。
    • 募集チラシ・応募用紙
    • 申込表(小学校用)

 

【問い合わせ先】
社会福祉法人茨城県社会福祉協議会
茨城わくわくセンター
電話番号:029-243-8989  FAX番号:029-244-4652
E-mail:wakuwaku1@ibaraki-welfare.or.jp