茨城県社会福祉協議会(通称「県社協」)では、地域の人々や機関・団体との連携を図り、誰もが人として尊厳を持って、住み慣れた家庭や地域の中で、その人らしく自立し、社会参加を行いながら、安心して暮らせる福祉社会づくりに取り組んでいます。

MENU

元気シニアバンク

元気シニアバンク

「元気シニアバンク」は、高齢者の方が長年にわたり培った豊富な知識・経験・技能を、地域のさまざまなニーズに積極的に活用し、地域貢献を進めるとともに高齢者の方の社会参加活動を通した生きがいと健康づくりのため設置され、多彩な個人・団体が登録されています。

 

茨城シニアマスター(元気シニアバンク登録者)

バンクに登録された方々は「茨城シニアマスター」として、子ども会や高齢者施設、老人クラブなど、講師や実演を求めている様々な地域活動等を行う団体にご紹介し、依頼に応じて活動しています。

 主な活動内容等

公  演; 楽器の演奏、詩吟、相撲甚句、コーラス、歌謡、舞踊、ダンス、郷土芸能、手品、腹話術、民話等の読み聞かせ等

指  導; 介護予防体操、ニュースポーツ、ウォーキング、書道、絵画、絵手紙、ちぎり絵、茶道、生け花、昔遊び、リサイクル小物づくり 等

       各施設での活動例(PDF)
活動の様子

20130827_135747_20150821_142651__00005_20150623_132118_

   (ハワイアンバンド)           (おもちゃづくり)           (銭太鼓)   

茨城シニアマスターを検索する

茨城シニアマスター(元気シニアバンク登録者)は、検索システムで検索することができます。

元気シニアバンク団体検索システム

登録者一覧(PDF)H28.4.1現在

新規登録者紹介(PDF)H27.4.1以降

 

 茨城シニアマスターを利用するには

茨城わくわくセンターまで、「茨城シニアマスター紹介申込書」により、お申し込みください(FAX可)。利用に当たって、謝金は必要ありません。ただし、交通費や材料費などは依頼者が負担することになります。詳しくは、下記 茨城わくわくセンターにお問い合わせください。

シニアマスター紹介申込書(word)

 

利用できる団体等

高齢者施設など社会福祉施設、公民館、老人クラブ、自治会、子供会、高齢者交流サロン、地域の趣味のサークル、保・幼・小・中など、県内に活動拠点を置く団体です。

 

元気シニアバンクに登録するには

茨城わくわくセンターまで、「元気シニアバンク登録申請書」により、お申し込みください(FAX不可)。登録は、随時受け付けています。登録期間は、登録日から翌年度末までです。その後は、2年ごとの更新となります。

※活動は、ボランティアで謝金は受け取れません。 詳細については、下記文書をダウンロードするか茨城わくわくセンターにお問い合わせください。

元気シニアバンク登録者募集のご案内(PDF)

登録申請書個人用 (EXCEL)

登録申請書団体用(EXCEL)

登録推薦書(EXCEL)

 

 

 

問い合わせ先 (土・日・祝日を除く)

社会福祉法人茨城県社会福祉協議会

茨城わくわくセンター

電話番号:029-243-8989

FAX番号:029-244-4652

E-mail:wakuwaku1@ibaraki-welfare.or.jp