【貸付金の種類、貸付額及び貸付期間】
 ・介護福祉士実務研修受講資金 20万円以内(1人1回限り)

【貸付対象者】
介護福祉士実務者研修施設(以下「養成施設」という)に在籍する(又は入学手続きが済んでいる)方で、次の(1)から(5)のすべてを満たす方。
(1)次の申請対象期間中に実務者研修施設に在籍している
<第1期申請対象期間>令和4年1月~6月  <第2期申請対象期間>令和4年7月~12月
(2)令和5年1月の介護福祉士国家試験を受験できる
(3)次の①から③のいずれかを満たしている
①茨城県内に住民登録している
②茨城県内の実務者研修施設に在籍している
③実務者研修施設の学生となった年度の前年度に茨城県に住民登録をしていて、実務者研修施設での
受講のために茨城県外に転居した
(4)実務者研修を茨城県以外の都道府県から本資金を借りていない方
(5)卒業(修了)後、介護福祉士の資格を取得・登録し、継続して2年以上茨城県内において介護等の業務に従事する意思のある方

【申請方法等】
介護福祉士実務者研修受講資金の貸付けを希望する方は、在籍する実務者研修施設を通じて申請してください。

【令和4年度貸付申請者募集期間】
 (第1期) 令和4年5月9日(月)から令和4年6月10日(金)まで必着

 (第2期) 令和4年10月3日(月)から令和4年11月4日(金)まで必着
     ※この期間は、実務者研修施設から茨城県社会福祉協議会へ申請書を提出していただく期間です。
※申請者は、在籍する実務者研修施設を通して申請してください。
※養成施設等によって受付の窓口、期間等が異なりますので、必ずご確認ください。

【お問い合わせ先】
 福祉人材・研修部 人材自立育成担当 電話:029-350-8366

【令和4年度の申請様式等】
以下の表から必要なものをダウンロードしてください。

1.募集要項(実務者研修) PDF
2.貸付申請書(個人連帯保証人用第2号様式) PDF(A4両面印刷)
  貸付申請書(第2号様式記入例) PDF
3.貸付申請書(法人保証用第2号様式の2) PDF(A4両面印刷)
  貸付申請書(第2号様式の2記入例) PDF
4.(資金使途等申出書) PDF
5.(個人情報の取り扱い) PDF(A4両面印刷)
6.(推薦書) PDF word
7.(貸付申請チェックリストA)個人保証人用 PDF
      (貸付申請チェックリストB)法人保証用 PDF
8.(修学資金等返還計画書) PDF
9.(業務従事届) PDF
10.(業務従事先等変更届) PDF
11.(業務従事期間証明書) PDF
12.(異動届) PDF
13.(就労状況等変更届) PDF
14.   (貸付規程) PDF  
15.  (書類送付先宛名) PDF