オンライン等を活用している ふれあい・いきいきサロン間の情報交換会を開催します!

 

2年以上続くコロナ禍で、新たなつながり作りの方法として、オンラインを活用する
ふれあい・いきいきサロンが少しずつ増えてきています。
オンライン活用のメリットや、導入までの難しさなどについて話し合う、情報交換会を
実施いたします。
日程:10月6日(木) 13時30分~16時

実施方法:Zoomシステムによるオンライン

参加費:無料

参加対象:サロン活動にオンラインを導入している、または導入予定の団体・個人、
市町村社会福祉協議会の役職員等(30程度)

ゲストに次の方をお招きします
◇憩い・オンライン(取手市) 代表 藤井 康彦 氏
コロナ禍で、集合型のサロン活動が難しい中で、オンラインによる交流で、
高齢者の孤立防止に取り組んでいます。
リアル(会場参加)とオンライン併用のハイブリッド型ふれあいサロン
「サロンde憩い・オンライン」を毎月開催し、高校生や他県の方も参加す
るなど、多世代交流の場にもなっています。

◇株式会社UDワーク(つくば市)代表取締役 前田 亮一 氏
コロナ禍で外出できない方が孤独にならないよう、オンラインを活用する
ことが重要と考え、ふれあい・いきいきサロンでオンラインを導入するための
サポートを行っています。
また、オンラインイベントサポートや運営者向け・初心者向けの講座を実施し、
運営者も参加者も負担なくイベント開催ができるノウハウをお伝えしています。

情報交換会 チラシ     開催要項:オンライン活用サロン情報交換会

参加ご希望の方は、 参加申込書 (Word)に必要事項をご記入いただき、
下記アドレスまで、e-mailにてお申込ください。皆様のご参加をお待ちしております。

【参加申込書及び問い合わせ先】

メールアドレス ikoma@ibaraki-welfare.or.jp

問い合わせ先電話番号 029-243-3805               

申込締切  令和4年9月20日(火)